ayumiko

殴り書きしかしてない

私って人に恋できるの?ていうか恋ってなに?

 
私は人を愛することができない人間なのかな…








誰かと付き合いたいと思ったことがなくて焦ってるの


今さらだけど、おかしいのかなって今すごくこわい


いやおかしいかどうかは置いとくにしても(世の中色んな病気あるからおかしいことはないはずだ…ろ?って頭では思ってるの)、
こんなことでいいのか?って…


好きな人ができる→両想いだったら付き合う→結婚
が一般的なのかなと思うの

(いやべつに両思いじゃなくても恋愛とか結婚は成り立つと思うしどちらか一方しか恋愛感情を持ってない場合の方がなんならたくさんあると思うけど、つられるように出てくる、この人でいいかなーぐらいのふわっとした恋愛感情?みたいなのは必要になると思うし、そういうのがすべての原動力なんだと思う)



いや結婚もさ
恋愛からじゃない結婚もあるよね
昔はお見合いだらけだろうし、それでも結果的にラブラブオシドリやってる人だっているよ?


いやまあラブラブしなくても結婚なんて
人として好き~仲良くやってけそう~くらいでいいと思うよ
思うんだよ
だって生活なんだし、恋愛感情もいつかは絶対消えるものだと思うから
なんなら最初から恋愛感情なんてなくていいと思う、むしろないことこそが真実の愛なのかなって思ったりする



でもなんか、ひとときも離れたくない!あなたと人生歩みたい!級の激情がないと、結婚なんて大それたことできない、というか、したいと思えない…私です


(だって結婚てお嫁にいって名字変わるんだよ?私はずっと自分の家族の一員でいたいよ。お嫁さんを“もらう”って、ナチュラルに身捧げてるじゃん。どうせ男側は自分の要求しか通さない人ばっかでしょ昭和人間をみてきた民なんだから。しかもどうせまだまだ世の中結婚なんて女性側からしたら奴隷制度じゃん。やだ…この人のために自分のすべてを捧げたいと思えなきゃ無理。だってその人の子供を命懸けで産み、その人の家族とも家族になり、お正月だってきっとその人の親のところしか行けなくて、介護だって自分の親よりその人ら優先なんでしょ?夫となる人が転勤したらついていくんでしょ?自分のキャリアはぐちゃぐちゃになって?子供産んだら金銭的にその人なしじゃ生きてけなくなるんだよ?離婚したらどうせ養育費くれないよ?なにそのギャンブル。子供たくわえてその人なしじゃいられないからどんなに憎くても尽くして浮気とかされても一生その人のこと『旦那』って敬うの?納得いかないんだけど。なんでそこまで犠牲にならなきゃいけないの。ほんとにこの人のためならどんなことになっても~むしろそれが心地いい~級の恋愛感情があって納得できないと結婚なんて無理だろ。)



結婚に嫌な考えしかないけど


でもできることなら
仲良く誰かとファミリーしたいし子供だって二人くらいほしいのに
この人と繋がりたいって思えないのに愛を育めるの?
いや普通に気持ち悪いよね…?









自分、人間のことはけっこう好きな方で
実際人懐こいとも言われたことがあるし
出会った瞬間なんか好き!みたいに思うこともあったし
一緒にいて嬉しくなる人もいた

でもそれは恋愛感情じゃない


好きだなって思った男の子もいたけれど

でもそれもみんなと同じ好き



好きは好きでも、なんかね、子供が大人になつくみたいな好きなんだよ、いつも
Loveじゃないの、Likeなの


それともあれか?
そういう好きでも相手が異性だったら恋って言っていいのか?

いや違うと思う!
でも私は恋がよくわからない!


というより
恋どころか今自分のセクシュアルマイノリティがわからないんだけど


女の子にたいしてきゅんときて、この子だったら彼女にほしい~って思ったこともあった

ので、自分の心が男なのかと疑ったよね

でもべつに体は女で不満はないし、
たしかに性格?考え方?価値観?性質?は女らしくはないのかもしれないけど、だからといって男っぽいわけでもないよな

じゃあ女なのか?

そういえば昔好きだった友達の男の子いたからちゃんと女なのかな
そのときは恋じゃないと思ってたけど、おまえ○○好きだろ〜ってまわりから言われたから自覚してない恋心だったのか?

男も女もいける!?バイなのか!?!?

いやまてそもそもあれって恋だったの?やっぱり違う気する
(女の子へのきゅんは愛護的感情かもしれないし、男の子と仲良くしてたときも周りは異性というだけで決めつけて騒ぐよなぁ)

恋しないならまさかアセクシュアルなのか!?

いや、まて
男の子への好きが恋愛じゃないとするなら私が女だということも危うくなる

どちらの性でもないXジェンダーなのか?

いや色々考えたけど、単に恋したことがないだけの人間か?




もうわかんない


わかる必要もないと思ってた

だって私は私だから

その私に付随する情報って自分でいちいち意識しないでしょ?

考えるまでもなく、だってそうなんだもんでしかない

そして、違う人間としての人生を生きたことないから
疑問に思ったこともなかった
照らし合わせる機会がないというか




みんなそんなに、確固たる自分像を思い描いているものなのかな

そんなにはっきり断言できるのかな

そんなに体と心が一致しているものかな
よく考えたら奇跡じゃない?


ていうか本当は、心の性別なんて概念はないのかな

生殖機能っていう、役割が違うだけで

ただの人間なんじゃないかな

体でいう性別なんて血液型の違いと同じようなもんでないのかな


男だの女だの名称をつけたからわけわかんなくなってるのかな
とか


だって女は男を好きになる
男は女を好きになる
って
そういえばなんでそう決まってるの?


生殖活動をするには異なる性が必要だってだけよね?それはただの仕組みなのに
恋愛のくくりにしちゃったから

わけわかんないんじゃない?





ごめん自分が何言ってんのか、これで言いたいことが通じるのかわかんなくなってきた






でもねぇ、こんだけ疑問に思いながらもけっきょく私が何者であろうとどうでもいいのです

ただ、当たり前に生きていきたいだけ


誰からも決めつけられず、要求されず、攻撃されず…


性別関係なく誰とでも結婚できるなら
また結婚しないことが普通でもあるような世の中であれば

悩むことはないのに



例えば対人関係において
他人に変化を求めるよりまずは自分が変わるべきといいますでしょ?


世の中はそんな簡単に変わらないから
でも自分も自分をやめられない

だから苦しむ

苦しくなったら逃げればいいが、逃げる場所もない

性的少数派だけが住む国でもあればいいけどね

いやあってもそのうちミサイル放たれそうかぁー






決め事ってなんであるんだっけ
調和を保つためじゃなかったんだっけ

なんか生きづらくなってねーか?

そう思うの私だけか?





まあ、けっきょく、性別なんて括りは私には関係なく
私は私という生き物である

本音はそれにつきるのですが